LIVE配信「はいからさんが通る」を観て

初めてLIVE配信で宝塚を観ました。

映画館でのライブビューイングは観た事はありますが、まさか自宅で観る事が出来るようになるとは!

はいからさんが通る 千秋楽

コロナ感染拡大防止の為に公演が延期され、再開されたと思ったら関係者の感染がわかり、途中公演が中止になり、最後の3日間だけ公演が再開されたという前代未聞(?!)な公演となった「はいからさんが通る」

無事千秋楽を迎えられた事がなによりです。

関係者の方々もホッと一息ついたことだと思います。

今回の花組公演は退団者もおらず、良かったです。

LIVE配信 初体験

楽天TVで配信購入し、自宅のテレビで配信を観ました。

初めて、Chromecastがあった事を喜びました(笑)

そして我が家はサウンドバー(スピーカー)に接続してあるので、また音が良い♪

自宅でも楽しめて良かったです。

でもやっぱり舞台を観るのが一番ですがね~

舞台>映画館でのライビュ>自宅でLIVE配信

とやっぱりなりますが、それでも自宅で気軽に宝塚の舞台を楽しめるというのはすごい事です。

タカラヅカスカイステージやWOWOWなど、テレビで舞台を観る事は出来ますが、中継なんて。

フッとDVDを観ている気になりましたが「いやいやいや、これ、今大劇場でやってるやつ!」と変な気分に(笑)

でも自宅で観ると、小さい子の子育て中の方や忙しい方は余韻に浸れないのかな?

そして、我が家は娘と2人で観ました。

3500円で、自宅のTVで観るので2人でも3人でも何人でも楽しめる!

なんてお得なんでしょう(笑)

千秋楽を観ての感想

一度公演を観ていますが、良かったです。

本当に良かった。

観に行った時よりもさらに柚香光さんのお芝居が良くなっていました。

TVだと表情がアップされるので、さらによくわかり、切ない場面なんて泣きそうな表情が手に取るようにわかる!

こちらまで泣きそうになりました。

観劇した時は、色んな人を観るのに必死で(笑)細かいところまで観ていなかったようでした。

私、気になる人がいるとオペラグラスで追いかけてしまうんですよね~

そういえば、今回は水美舞斗さんの鬼島軍曹の目が気になってずっと追いかけていました!

DVDが欲しい・・・(笑)

しかも、このLIVE配信、ブルーレイ収録もしているとかれーくんがご挨拶でおっしゃっていたので、あんなお芝居もう一回見られるならDVD欲しい!

本当に切ない表情とかグッときたんです。

あぁ誰かと語り合いたい(笑)

色々あった公演だったので、かれーくんの最後の挨拶は涙涙でしたね。

いつもにこやかなご挨拶してるイメージだったので、こちらまで泣けてきました。

お疲れさまでした。

まだ、次は東京公演があります。

この時期、舞台をやる、公演する、という事は本当に気が抜けないと思います。

心まで擦り減らさないように、頑張って欲しいと思います。

↓こちらは初演の物


コメント

タイトルとURLをコピーしました